頭痛の症状が出るつらい花粉症

花粉症で頭痛の症状がする理由とは?花粉症で頭痛の対策方法

毎年春にピークを迎える花粉症。
くしゃみや鼻水が出てつらいですよね。

さらに目がかゆくなったり、ヒドい時は頭痛までしたりします。

花粉症で頭痛の症状がする主な理由は何でしょうか?
又、花粉症で頭痛の症状が出た時の具体的な対策法は
どのようなものがあるのでしょうか?

それぞれ順番に見ていきましょう。
それでは、どうぞご覧くださいませ。





 

花粉症で頭痛の症状がする主な理由

花粉症はくしゃみや鼻水だけでなく、
目がかゆくなったり頭痛がしたりもします。

その頭痛の症状がする主な理由を見ていきましょう。

花粉症で鼻づまりによる寝不足が原因の頭痛

これは、もともとは花粉症で鼻づまりだったのに加えて、
それが原因で夜あまり眠れなくなり、寝不足になってしまうことも。

その寝不足が原因となって花粉症が頭痛に発展していくというものです。

花粉症で鼻づまりによる酸欠状態が原因の頭痛

これは、もともとは花粉症で鼻づまりだったのに加えて、
それが原因で酸欠状態に陥ってしまうことになってしまいます。

その酸欠状態が原因となって花粉症が頭痛に発展していくというものです。





 

花粉症で急性副鼻腔炎が原因の頭痛

鼻の周りを鏡で見てみてください。
小さな穴のような空洞が複数ありますよね。

それを副鼻腔と呼びます。

その副鼻腔に花粉が入って詰まってしまい、
急性副鼻腔炎を引き起こします。

その急性副鼻腔園が原因となって花粉症で頭痛の症状が出ます。

花粉症で慢性副鼻腔炎が原因の頭痛

先ほどの急性副鼻腔炎を放置しておくと、
膿みが溜まった状態になってしまいます。

これが、慢性副鼻腔炎といいます。
通称で蓄膿症ですね。

この慢性副鼻腔炎が原因となって花粉症で頭痛の症状が出ます。





 

花粉症で頭痛の症状に対して具体的な対策法

それでは、実際に花粉症で頭痛の症状に対して、
具体的な対策方法をいくつか見ていきましょう。

花粉症対策 常時マスクの着用を欠かさない


 

常にマスクの着用を欠かさず、
花粉を徹底的に入れないようにすることです。

コチラは医療現場でも使われているマスクです。
大量に入っていますので毎日使えます。

医療現場でも使われているサージカルマスク
 

花粉症対策 鼻づまりを解消する

既に鼻づまりの場合は、それを解消することに努めてください。
鼻の周りを暖かいタオルで包んでみてください。
後、少し痛いですが鼻うがいも忘れずに行ってくださいね。

花粉症対策 快眠して質の高い睡眠を取る

どんな病気にも言えますが、まず眠ること。
これも十分な対策の内の一つでしょう。





 

花粉症対策 食生活を改善する

普段の食生活を改善することも花粉症対策の一つです。

高カロリーや高タンパク質のものは控えていきましょう。
後、お酒も飲みすぎ注意ですよ。

花粉症対策でヨーグルトを食べると効果があります。
こちらの関連記事をご覧ください。

いかがでしたでしょうか?

最後までご覧いただきありがとうございました。
よかったら下記よりいいね!やシェアいただけるとうれしいです。

又、続きの記事も併せてどうぞご覧くださいませ。




-ライフスタイル, ライフハック
-, , , ,