花粉症によってかゆみと痛みがある喉

花粉症で喉にかゆみや痛みがある時の具体的な症状と対策とは?

花粉症は様々な症状が出てきます。

その症状としては、くしゃみや鼻づまり、
そして喉がかゆくなったり、ヒドい時は頭痛がしたりもしますよね。

私も毎年花粉症にはすごく悩まされています。

今回は、その中でも喉がかゆくなったり痛くなったりした時の、
具体的な症状と対策を見ていきたいと思います。

それでは、どうぞご覧くださいませ。





 

花粉症による喉のかゆみや痛い症状

これは、もともと花粉症により鼻づまりが起こった時に、
連鎖的に起こっている症状とも言えます。

鼻づまりになっている為、鼻で呼吸が困難になります。
そして、必然的に口呼吸となってしまうため、
口の中が乾燥してしまい、喉がかゆくなったりします。

その喉がかゆい状態で放置しておくと、
更には喉が痛くなってきたりします。

又、そのような症状が起こる原因としては、
口呼吸によるものだけでなくて、
花粉による喉の炎症も考えられています。





 

花粉症による咳や痰の症状

花粉症でも、咳や痰の症状が現れてきます。
その原因としては、花粉を身体から追い出そうと分泌される鼻水です。

花粉を追い出そうとたくさん分泌される鼻水が、
少しずつ喉を伝って流れていって、
それが原因で咳や痰の症状が出ることになります。

この症状が長引いてしまうと咳や痰だけではなくて、
喉の痛みや口臭の要因になります。





 

花粉症による喉のかゆみや痛みの対処法は?

まず何よりも外出先から帰宅した時のうがい。
本当コレに尽きると思います。

又、喉の乾燥を防ぐ為には、外出時はマスクは必須ですね。
水分補給もこまめに行いましょう。

そして、最も対処法として良いのが「鼻うがい」。
少し痛いですが、鼻の中を洗ってみてください。

併せて、食事による花粉症対策もありますので、
参考記事をご覧になってみてくださいね。

いかがでしたでしょうか?

最後までご覧いただきありがとうございました。
よかったら下記よりいいね!やシェアいただけるとうれしいです。

又、続きの記事も併せてどうぞご覧くださいませ。




-ライフスタイル, ライフハック
-, , , ,