絵本がハイクオリティーすぎるキングコング西野亮廣

【芸能】キングコング西野亮廣の話題の絵本がハイクオリティーすぎィ!

2017/02/09

以前に芸人を引退して絵本作家に転身したキングコング西野亮廣さん。

創作に4年半もの歳月を費やした「絵本」が口コミで話題になっていますね。

今までとは全く違う一面での才能を発揮されており、

SNSなどでも凄い数のシェアがされて話題沸騰中です。

一体どんな内容の絵本なのかは下記をご覧くださいませ。

それではどうぞご覧くださいませ。





 

キングコング西野亮廣の話題沸騰中の絵本

西野 亮廣(にしの あきひろ、1980年7月3日)は、
日本のお笑い芸人、絵本作家。
お笑い芸人としては本名の西野 亮廣(にしの あきひろ)名義で、
漫才コンビキングコングのツッコミ、ネタ作り担当でとして活動。
相方は梶原雄太。絵本作家としてのペンネームはにしの あきひろ。
兵庫県川西市出身。兵庫県立川西緑台高等学校卒業。
吉本興業所属。身長173cm、体重57kg。
Wikipedia





 

あとがきにある主人公の一人であるルビッチの父親が

ルビッチにかけた言葉がとっても素敵でした。

他の誰も見ていなくてもいい。

黒い煙のその先に、お前が光を見たのなら、

行動しろ。思いしれ。そして、常識に屈するな。

お前がその目で見たものが真実だ。

あの日、あの時、あの光を見た自分を信じろ。

信じぬくんだ。たとえ一人になっても。

大ヒット中の絵本『えんとつ町のプペル』を全ページ無料公開します(キンコン西野)





 

キングコング西野亮廣の絵本の口コミ

長い内容でしたが絵本いかがでしたでしょうか?

キングコング西野さんの今後の活躍に更に期待ですね。

よろしければ関連記事のこちらも併せてご覧くださいませ。

【芸能】キングコング西野 芸人引退で絵本作家に転身の真相とは?

-ニュース
-, , , ,